スポンサーサイト
【 --/--/-- --:-- 】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
Spiralコン 2015.7.31 in 横アリ
【 2015/07/31 23:51 】
横アリ1日目!楽しかった~!!!暑かった~!!!

前から2列目という眼福なお席だったのでガン見してきた!
髪の毛切って可愛いこーいちさんが居た!
かっこいい可愛い満載でした!

項と胸元見放題(*´Д`*)

以下MCレポ

グッツの話
「暑いよね。外、暑かったでしょ?暑い中グッツにすごい並んだんでしょ?朝から並んでる人もいたって聞いたよ?
やめとき。何にそんな一生懸命になってるの?ってスタッフに聞いたら『お前だ!!』って言われた(笑」

客:ふ~~~

ほ ん と に な 。

グッツに関しては熱中症で倒れた人もいたみたいなので気を付けてください。
グッツ並んでコンサート観れなかったら意味ないんだから。

「FAMEっていう曲のPVで俺が持ってるから『懐中時計なんてどお~?売れないと思うけどね!』って言ったんだけど北海道でも大阪でも売り切れたって聞いて・・・。買えなかった人?」
客:はーい!!!←半分くらい
「え!?そんなに?!半分くらいの人買えてないやん!え、でもすごい並んでるし諦めて並ばなかったって人?」
客:はーい!
「そうやんな!俺もそういうタイプ。並んでるしいかーって諦める」

「今気分悪いって人いる?」
はーい!←元気がいい
「(笑) もう早く帰れ!帰ってクーラーガンガンに効いた部屋で布団に被って寝たほうがいいよ!」
やさしい


一緒に年を重ねてるって話
「さっきやったIN&OUTって曲、みんな全然できてなかった!ぜんぜん頭振らない!3年前のGravityのときもそんなにやってなかったけど。こんな・・ちょっとだけ振って」
お客さんの真似して軽く頭振るこーいちさん
「6年前のBPMではみんなすごい出来てたのに!ちゃんとやって!・・・あ、6年前ってことはそれだけみんなも年取ったから・・・あっはっは」
そだね。まわり全然やってなかった!
前から2列目で肉眼でこーちゃんが見えるってことは向こうからもばっちり見えてるんだよ?
ガン見もいいけど、こーちゃんが「みなさんの番ですよ!」って言ったときはやろう?

「ソロのライブはね体動かして踊りまくるのがすきです。またすぐねできるように・・・この調子でライブやると次は39才の時かぁ・・」
ざわっとなる会場に
「ね!びっくりだよね!俺もびっくりした!」
その時自分は・・・なんて考えてはいけない。


「今年俺忙しい。ついこの間KinKiコンで年開けたと思ったらもう7・・・月。今日は7月最終日でしょ?明日からもう8月!・・・あってるよね?」
珍しくちゃんと日付があっているこーいちさん(笑)
「みんなもう夏休みなの?」
客:テストー!休みー!←少数
「・・・あ、もう夏休みとか関係ない(年齢の)人ばっかりか(笑」
めっちゃ悪い顔してた!

ドラマ撮影
「ドラマ撮影で岩手にね行きまして。すっごい田舎!夜の7時くらいについて、次の日から撮影だったんだけど、前日の夜について。新幹線の駅なのにすんごい閑散としてんの!外でたら真っ暗で、ほんとに月と星の明かりしかない。世界ってこんな真っ暗なんだーって。岩手から来た人いる?」
客:はーい!
「田舎だよね!でも、素敵なところでした。撮影現場のすぐそばにコンビニがセブンイレブンがあったんだけど、ほんまに7-23なんじゃないかと思ったけど辛うじて・・・辛うじて?(笑)ちゃんと24時間(営業)でした」ドラマの放送日は9月中としか聞いていないそうです。
あとはオールバックで烏帽子を被るけど、セットしてすぐ被るんじゃなくて丁髷の頭のままみんなの前に行くことになって内心「早く烏帽子被せてくえ~!」って思ってたけど堂々としてた、と(笑)


「じゃあそろそろみんなも涼めたと思いますのでそろそろ歌に・・」
客:えーー!!!
「え?歌うたわないでしゃべって終わってもいいの?」
客:いいよー!
「良いんだ(笑) でもそうしたらSHOCK!は見れないからね」
客:えーー!!!
「ワガママな娘じゃのう!!ワガママ娘!・・・娘じゃないかもしれないけど。
いや、いいんですよ。女はワガママでいいと思います。そのワガママを叶えるのが僕の役目ですからね」

客:ふ~~
「いまさらっとカッコよく言ったけど、仕事だから!仕事!!」
仕事強調すんな(笑)


SHOCK!って曲がDZ並に辛い
「SHOCK!って曲をねケント・モリさんに振付していただきまして、カッコよくてみなさんに見せたい。早く見せたい!と思ってるんですが、体が嫌がってる(笑」
踊り終わってぜえはぁ言ってるこーいちさん
「振付をねしてもらった時に、ケントさんに一度僕のポジションに入って踊っていただけませんか?って(お願いした)全力で僕のポジションを踊ったらどうなるのかなって・・・そこにマイケルが居ました!」
MJをリスペクトするこーいちさんの顔がきらきらしてた。


最後
「僕が此処にいる間は僕を彼氏と思って頂いても構いませんが、僕が此処から居なくなって規制退場のおにーさんおねーさんが出てきた瞬間にそのおにーさんおねーさんが彼氏彼女です!なので(その彼氏の)言うこと聞いてくださいね」
うまいなーくっそwww
ものすごく笑った。
そしてなかなか新しい彼氏出てこなかったけどな(笑)

「現実みろよ!!あばよ!」
と去っていきました。
現実はとても蒸し暑いです・・・。
スポンサーサイト

テーマ:堂本光一 - ジャンル:アイドル・芸能

堂本光一 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。